中洲そうめん臣屋とは

思わず誰かに教えたくなるお店。

元祖中洲そうめん臣屋とは、博多の中洲繁華街にある、現地では有名なそうめん専門店。
看板メニューの「中洲そうめん」を筆頭に、斬新で美味しいそうめんメニューが豊富です。
なかでも臣屋そうめん「白髪」は、極細なのにしっかりコシがあり舌触りも最高な、想像を超えるそうめんです。
臣屋は並ぶことが苦手な博多の人が行列をつくる人気店で、多い日には3時間で約200杯も売れるほど。
中洲での認知度は高く、リピーター様が他県のお客様を連れてご来店し、博多以外の人にも口コミで少しずつ広がっています。

“〆のそーめん”という新常識

飲み会の〆といえば、ラーメンやうどんが主流だと思います。
しかし、ラーメンだと重たかったり、うどんだとトッピングで高カロリーに。
そこで、そうめんだとどうだろう?と考え、まだ中洲にそうめん専門店が
なかったこともあり、そうめんというジャンルに挑戦することにしました。

健康志向になりつつある中で、ラーメンやうどんだとカロリーが
気になる方も多いはず。
罪悪感なく、〆まで美味しく食べてもらえるように、〆のそうめんという
新常識を作り上げたいと思いました。

飲み会の〆といえば、ラーメンやうどんが主流だと思います。
しかし、ラーメンだと重たかったり、うどんだとトッピングで高カロリーに。
そこで、そうめんだとどうだろう?と考え、まだ中洲にそうめん専門店が
なかったこともあり、そうめんというジャンルに挑戦することにしました。
健康志向になりつつある中で、ラーメンやうどんだとカロリーが
気になる方も多いはず。
罪悪感なく、〆まで美味しく食べてもらえるように、〆のそうめんという
新常識を作り上げたいと思いました。

家では食べることのできない、外食ならではの美味しいものを作りたい

中洲そうめん臣屋をオープンすることになったきっかけは、”食べ物が美味しい”で有名な博多の食を、
もっともっと盛り上げ、博多の良さを広めたいという想いからでした。
家では食べることのできない、美味しくて、なおかつ博多の新しい名物となるようなものを作りたい!と考え、
博多一の繁華街「中洲」でお店をすることにしました。

そうめんの文化を広げたい

臣屋には”そうめんの常識を覆し、そうめんの文化を広めたい”という想いが
あります。初めて食べる人は皆、手延べそうめんのコシや臣屋ならではの
スープの味に驚き、感動します。
とにかく「食べ始めから終わりまでずっと美味しい」そうめんです。

某博多出身のお笑い芸人も、ツイッターにアップするほど臣屋の味が
お気に入り。
テレビやブログの取材も多く、10回以上テレビで特集が
放送されており、これからもっとアツくなるお店だと思います。

臣屋には”そうめんの常識を覆し、そうめんの文化を広めたい”という想いがあります。
初めて食べる人は皆、手延べそうめんのコシや臣屋ならではのスープの味に驚き、感動します。
とにかく「食べ始めから終わりまでずっと美味しい」そうめんです。
某博多出身のお笑い芸人も、ツイッターにアップするほど臣屋の味がお気に入り。
テレビやブログの取材も多く、10回以上テレビで特集が放送されており、これからもっとアツくなるお店だと思います。

product

臣屋の通販商品ランキング

冷たいそうめんや温かいそうめん、これからの季節にぴったりの鍋に使える鶏ダシやつゆを販売しております。
お歳暮や御礼の品におすすめの贈答用商品もあります。

Copyright © 2018 AUTHENTIC ROOTS Inc. All Rights Reserved.